--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-26

カミングアウト

いろんな考え方があるので、何が正しい、どれが正しいなどないのである。


特に、獣医さんやトレーナーさんは、何がお勧めとかどうとか言いにくい話だろうと思う。


コンパニオンドッグの去勢について思うこと。




なにげに、自分が信じることが書かれた情報に、妙に納得するものである。


こちら とか  こちら  とか。


私は、オスの去勢お勧め派です(知ってる方も多いけど。)

畑があっても種がなければ芽は出ないから。
種がばらまかれなければ、不幸犬は生まれないはず。





おもに番犬として犬が飼われていた日本では、まだまだ、オスは去勢しなくていいとおっしゃる高齢の方も多い。
獣医さんにいたっても、自然体のままでという人や、近くにメスがいなければ去勢しなくていいという人や、停留睾丸は取らないで下りてるほうだけとっちゃうとか。。。。。
人間男性にいたっては、メスは生理があるから手術するけど、オスのを取るのはかわいそうだとか、思ってる方も多い?



しかし、野生ではないペットとしての飼い方をする不自然さの中に、去勢しないという自然を求める考え方が不自然だと思うのである。



特にオスの去勢って必要なの?って疑問から、自分の犬を通じて思うこと。
”ペット”として飼うなら、一代限りでかわいがってほしい。
犬が、“ペットレベル”の犬なら、繁殖は考えないでほしい。
もう1匹ほしいと思ったら、繁殖ではなく、保護犬からって選択肢は?
何より、誤ってできる繁殖のリスクをとり除いてほしい。

去勢すれば、発情期のストレスがなくなったり、病気になりにくいなどのメリットもあります。

気づいてください。男性ホルモンが、ほかの犬に及ぼす影響もなくなります。


遺伝疾患などを防ぐことも含めて犬種の向上のための繁殖目的でプロが飼育するのではなく、
家族に寄り添い暮らすコンパニオンドッグとして飼うのであれば、去勢することを勧めます。(手術のリスクがある場合などを除いて)




去勢しないと、

繁殖の危険があるので、リードを決して放せない(条例で放しちゃいけないけど。)
リードをしていても、すれ違いざまに繁殖する危険性すらある。
万一繁殖しちゃったら、どんな状況でもオスにも責任あると思う。(間違ってドッグランでしちゃったとしても、未去勢であるリスクを認識してドッグランに入れてるわけだから。)
男性ホルモンが他の犬のテリトリー意識を強くし、ほかの犬に影響を与える(ほかのオスの攻撃性を刺激する。)
犬のあいさつの方法抜きに、ほかの犬に無遠慮に近づきトラブルになる場合も多い。(No と言ってるのに限界距離に入られて、攻撃したほうが悪い?悪いらしい。。。)  
ドッグランでのトラブルにからんでいるリスクが高い。
相性の悪い犬が多くなるので、公園での犬端会議に、相手を選ばないといけなくなる(近寄れず遠巻きに参加というケースも多々しってる。)
自宅ですりすりして、マーキングはしないけど、ソファーが白い染みだらけって話も聞くしね。







保護犬は去勢して飼うのが通例。では、そうでない場合は、しなくてもいいのか?
繁殖しないということは、遠回りながら、不幸犬を増やさないというお手伝いができること
去勢するなら、去勢のお勧め時期は5~6ヶ月だといわれるが、少なくとも1才くらいまでにしてやったほうがいいと思う。(飼い主自身が納得の上、手術のリスクも納得の上で手術は受けてください。)
その時期を過ぎたとしても、心は成長してしまっているが、少なくとも不幸な犬を作るリスクはなくなる。(間違ってしちゃうリスクはあるけど。)





選択するのは、飼い主自身です。



今、あなたのそばにいる犬は、あなたにとってかけがえののない犬だという事実は、何事によっても変わらない。


Skip?

スポンサーサイト

theme : ジャックラッセルテリア
genre : ペット

プロフィール

Parson

Author:Parson
愛犬 B.B.(ビービー)
生年月日 2005/7/1 
性別 もと男の子
種類 JRT らしくない
趣味 ボール
 お犬友達募集中です。
 よろしくね。

FC2カウンター
ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
旅をみつけてみませんか

海外旅行なら

心地よい暮らし 応援します

いい出会いを

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。