--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-04

ペットを上海から連れて帰る

6月、上海から帰国直前のB.B.

帰国前


帰国直後のB.B.

帰国直後




以下、<帰国編>です。

輸送の際に気をつけたこと、気をつけること

季節、気温を考慮して、航空券をとりました。航空会社に、ペットの予約も忘れずに。
ケージのサイズは大きすぎず小さすぎず。飛行機輸送に対応しているもの。
ケージに鍵をかける(中国だから?)よう、航空会社さんに勧められました。
密閉型の水のみの装着。揺れで多少はこぼれるので、要注意。
吐いたり出したりのときのために、トイレシートを敷いておく。
初夏だったので、ハードタイプの保冷剤を、揺れで動かないように入れました。
事前に、保冷剤を噛まないよう自宅で慣れさせました。
安定剤を飲ませる飼い主さんもいるようですが、チェックインする場合は、寝ているうちに揺れると危ないので、私はおすすめしません。
早めに出発空港に行き、お外で運動と排泄をさせました。
到着空港から自宅またはホテルまでの輸送手段を考慮し、必要ならキャリーバックをもっていく。


そして、何より輸入のための書類を忘れないように!



手続きについては、いろいろ情報が出ていますが、自分のケースに照らし合わせて対応する。
情報をうのみにしない。
手続きの内容を理解しておく。
疑問点は、帰国予定の検疫所にメールかFAXで問い合わせる。
帰国予定の検疫所に、帰国前にすべての必要書類をFAX し、最終確認をとる。


必要な手続きについてはこちら
動物検疫所 犬・猫の日本への入国(指定地域以外編)
短期の場合はこちら
動物検疫所 短期間の旅行


帰国のために準備しておくこと、準備すること
帰国日が、狂犬病抗体価(結果が0 .5IU /mlであること・採血日から2年間有効)の有効期間であること。
外国で採血した場合には180日の待機期間が必要なので、狂犬病抗体価の有効期間を切らさないためには、有効期限の切れる半年前には再検査が必要です。
狂犬病予防注射(不活化ワクチン)を、期限が切れる前に再接種しておくこと(期限が切れると、抗体価が無効になります)
レプトスピラ症対応のワクチン接種をしていない場合は、帰国1か月前までに、接種しておくことが、必要のようです。

そのほか、滞在中に気をつけたことなどは、こちら
ペットと暮らす in Shanghai


帰国が決まったら

日本到着の40日以上前に、到着空港の動物検疫所に届出が必要です。
届け出は、入力する内容がたくさんありますので、早めにしましょう。
帰国日の変更はできますが、基本的に前倒しはできません。


帰国フライトのちょうど1週間前に申普寵物医院 に、ペットを連れていき、健康診断を受けます。
ここだけの話。。。してもいいのかな。。。
マイクロチップも確認しないし、診察らしいものもありません。事務的でした。
なので、このときマイクロチップが故障なく読み取れることを確認してもらってください。(帰国して読めなかったら困るので)
また、フィラリアとノミの薬をもらうので、必要な処置をしていても、買ったほうがスムーズに話が進むと聞きました。(使う使わないは別にして。。。

追記;健康診断時の持参書類
・Form A, C-1,C-2
(3枚とも、受理番号を記載しておくことが必要と思います。
 隅に名前を鉛筆などで書いておくといいと思います。
 A は自分で書く。C は、病院で書いてもらい、病院の印をもらう)

以下のコピーを 各2枚
・パスポート
・ビザ
・エアーチケット
・輸入届け出受理書
・マイクロチップの挿入証明書
・狂犬病抗体検査証明書
・狂犬病予防注射の証明書




5日後に書類をもらえるので、レシートを持って受け取りに行きます(ペット不要。)
検験局の所定の様式(ANIMAL HEALTH CERTIFICATE)のフォトコピー(動物病院のスタンプが押印されているもの)は、Form A,C に検疫局のスタンプがもらえず、病院印しかもらえないため、証明のために、必要なようです。(忘れずに、もらってください。)




B.B. の場合は、日本で接種した狂犬病予防注射の有効期限内の帰国だったため、Form A,Cは不要でした。
ただ、上海で、狂犬病予防注射の追加接種および、混合ワクチンの接種をしていたので、帰国後のことも考え、輸入検疫証明書への記載を、問い合わせしました。
上海での接種歴を、検験局の所定の様式(ANIMAL HEALTH CERTIFICATE)に、記載してもらえば、輸入検疫証明書へも記載できるとのことでした。
申普寵物医院 で、記載をお願いし、書いてもらえましたが。。。実際、不活化ワクチンであるとの記載がなかったり、マイクロチップ番号が間違っていたりしましたので、よ~くよ~くいただいた書類は確認してください。


帰国したら
ペットを受取り、動物検疫所に。
必要な書類に記入して、マイクロチップを読み取り、輸入検疫証明書をもらったら、終わりです。

この輸入検疫証明書は、次回海外にペットを連れて行く場合、必要となりますので、大切に保存します。
住民票の届け出のときに、輸入検疫証明書を持参し、わんこも届けましょう。
狂犬病予防接種の証明の札がもらえます。
また、以前、日本にいた場合は、犬鑑札も持参しましょう。

また海外に出る予定があるなら、輸出検疫のとき、日本で受ける狂犬病予防注射接種の証明書に、マイクロチップ番号の記載が必要です。獣医さんでマイクロチップを読み取って、注射を受けてください。行政の集団接種は、カウントされませんので、ご注意を。



遅くなりましたが、<帰国編>をやっと書きとめることができました。
これから手続きをされる方は、
最新の情報を確認して、手続きをすすめてくださいね。


いろんな方々に助けられて、無事帰国できました。
ありがとうございました。


上海に強力な助っ人さん。
I LOVE PETS(上海美育ペットサロン)さんは、各種手続きの代行もされています。
これから上海へ行かれる方も、帰られる方も、何かありましたら、お問い合わせを^^。


ご訪問ありがとうございます
↓↓無事日本に帰れて、謝謝!ポチッと応援お願いします~m(__)m
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ




スポンサーサイト

theme : ジャックラッセルテリア
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

完璧ですねっv-218

No title

さすが!とっても参考になります!
あとは日本帰国決定を待つのみ(笑)!
あ、また夢を見てしまいましたv-282

アメリカからのに比べて飛行時間は短いとは言え、B.B.君良く頑張りましたe-278
空港で顔見たときはお互いホっとするよね~。

No title

お~すごいです!
これから日本へ帰国される方々の参考になりますねv-218
私はまだ帰国は未定ですが、第一段階の血清採取を昨日やって、来週日本へもって帰ります!
帰国準備がんばるぞ~v-91

じゅんじゅんさんへ

ホント?よかった~。

思い込み、間違いあったら、おしえてね^^v

BooMamaさんへ

いつになるかな~デカジャック再対決!
待ってるよ~(笑)

飛行機乗せるのって、何度乗せても心配ですね。
アメリカから帰った時は、受け皿の水は凍ってたし。。

きょうちゃんへ

手続き複雑だけど、失敗は許されないから、すっごくプレッシャーになりました~。
がんばってください!
帰国準備はペットのパスポートだものね。

おお!

B.B.君は上海からいらっしゃったんですか?
うちに遊びにくる「つむぎ」さんの「とんとんくんのひとりごと」の「とんとん君」も上海からいらっしゃったと聞きました。
私は本当はマミィの実家のカナダに遊びに行きたいので、とても考えてしまいます。
難しそうです。でも参考になります。

No title

さすがです!!

分かりやすくて。。。でも面倒で
帰るのがイヤになりますね(笑)飛行機に
乗せるのが一番不安です。
特に・・・でかいほう(笑)

No title

さすがパーソンさん。
参考になります!
経験に勝るもの無し!ですv-218

ちょうどワンコを連れて帰国する方がいらっしゃるので、早速内容を伝えておきました。



No title

ケージのB.B.ちゃんが小型犬に見えますww
元気に帰って来られてよかったね。
また転勤はあるのですか??

Dinkeyパパさんへ

生まれはアメリカで、去年日本から上海に行って、すぐ帰国になったので、移動ばかりしています^^;
日本の検疫は、書類がそろって、マイクロチップが確認できれば、すぐ終わるので、ペットの負担は少ないです。

マミィさんのご実家はカナダですか!
手続きは複雑でしょうが、ペットにやさしい国だと思われるので、一緒に行くと楽しいでしょうね。

UMEKICHIさんへ

面倒ですよね~。

飛行機。。怖い体験になりますかね。。。
レメディいっぱいあげますかね。。

B.B. も、飛行機は好きではないようですが、爆竹ダメなのに、飛行機の爆音は平気って。。。なに?

桃ママさんへ

すでに帰国2回目でしたので。。。苦笑。
これから帰られる方。手続きがスムーズにいくといいですね!
無事のご帰国を!

ラッシュの母さんへ

ケージがでかいのだと思われます。笑。
ラッシュ君は、最近ケージに入っていますか?
うちは押し入れの中にしまいこんで、B.B. の道具入れになっています。
B.B. 連れていけるところなら、考えましょう!って、私が決めるんじゃないんですが。。苦笑。

はじめまして!

Dinkeyパパさんに教えてもらって、
早速遊びに来てしまいました。^^

B.Bくんも上海帰りなのですね。
我が家のとんとんは上海生まれで、
去年の3月、日本に一緒に帰ってきました。
帰国準備は本当に神経すり減りますね。
無事に成田に着いて再会した時は
本当に感動でした。
「帰国編」の記事、これからの方達には
とても心強いですね。
私なんて喉元過ぎれば何とやらで
今となっては思い出せない事がたくさ~ん!

B.Bくん、元気いっぱいそうで可愛いですね。
とんとんと同じ上海の空気を吸ってたのね。^^

つむぎさんへ

ご訪問ありがとうございます!
とんとんちゃん、上海からやってきたんですね^^。

帰国準備は、苦労しますよね。
最終的には、自分の責任で連れて帰るので、ストレスも大きいですよね。
帰国編が、少しでも参考になればと、願ってます^^。

No title

今か今かと待っていましたが…さすがです!
入国のときもすごくお世話になりましたが、
帰国のときもよぉく参考にさせてもらいます!
ありがとうございます♪
私も早く帰りたいなぁ~日本!

YURIMAROさんへ

参考にしていただいて、あリがとうございます^^。
待ってた?笑。遅くなってごめんね~。

日本で待ってますよ~。
いつか来る帰国までに、上海生活楽しんでください^^。
プロフィール

Parson

Author:Parson
愛犬 B.B.(ビービー)
生年月日 2005/7/1 
性別 もと男の子
種類 JRT らしくない
趣味 ボール
 お犬友達募集中です。
 よろしくね。

FC2カウンター
ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報
旅をみつけてみませんか

海外旅行なら

心地よい暮らし 応援します

いい出会いを

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。